おせちの【早割】はいつから、いつまで注文可能?【2022年版】

おせちの早割(早期割引)は例年8月から12月末まで【早割予約の注意点】

「おせち」を販売している会社は、毎年、早いところで8月から早割(早期割引)での注文を受けつけています。

 

【早割】とは、「おせち」を早く予約・注文するだけで、割引率が高く、安い値段で注文できるサービスです。年末に近づくほど、時期が遅くなればなるほど、割引率は低くなります。

 

すべての「おせち」販売会社が、早割を実施しているわけではありません。

 

また、キャンセルできない会社もあり、早く注文することのデメリットもあります。

 

 

おせちを【早割】で予約するのは、とてもお得ですがデメリットあります。


2021年おせちの早割開始と終了スケジュール

「おせち」を通販で販売している会社は、早いところで8月から【早割】での注文を受けつけています。

 

早い会社では、早割は8月上旬から、多くの会社は9月から始まります。終了時期は、多くの会社は11月末まで。その後は通常価格で販売されることが多いです。

 

早割は年末に近づくほど、予約の時期が遅くなればなるほど、割引率は低くなります。

 

また、人気のおせちは早割の割引率が高い時期に売り切れてしまう可能性もあります。

早割で予約する「おせち」のデメリット【注意点】

おせちの【早割】を利用すれば、安く購入できますがデメリットもあります。

 

  • 年末正月の予定がわからない
  • キャンセルできない場合がある

 

年末・正月の予定がわからない

正月に何人集まるのか、どこかに行くのか、予定が立たない場合は、なかなか早割を利用して注文するのは難しいです。

 

先の予定がたたなくても、早く予約して、その後にキャンセルすることも可能な会社もあります。

 

「おせち」の予約はキャンセルできない場合あり

早割で注文しても、ほとんどの会社は12月上旬までであれば、キャンセルや変更が可能です。

 

ただし、キャンセル・変更できない会社もあるので注意してください。

【まとめ】

おせちの早割(早期割引)は例年8月から12月末まで【早割予約の注意点】まとめ

 

なかなか年末正月の予定が立たない場合は、早割でおせちを予約するのは難しいかもしれません。

 

ただ、多くの会社は12月上旬まではキャンセル・変更が可能な場合が多いです。

 

※キャンセルについては各おせちの販売会社の確認が必須です。また当サイトで紹介してる通販「おせち」に関しては、キャンセルの可否や期限を掲載しています。

 

できるだけ早く予約する早割を利用すれば、「おせち」が2万円以上安くなる場合もあり、かなりお得になるのは間違いありません。

 

 

お正月は通販「おせち」を購入する方は、早割をぜひ活用してください。


 

 

早割の割引率が高い、当サイトのオススメ通販「おせち」は以下で紹介しています。